keyと名乗っております。非日常に憧れた美大生の日常をご覧あれ!


by hawkey
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

触発

ちばさんの作る曲がいちいちツボなんだな
ちばさんが工デだからかな
ちばさんが真面目だからだな(笑

もくもくフィッシュも素敵だったなぁ

今年は心理学を講義と演習とで二つもとってるんで、心理学とはなんぞやということが今更ながらわかってきました

やっぱり絵を描く事と通じるところがあって、一番感じたのは
仮説を立てるときに感覚によるところが大きいこと。

学問として成り立っている以上
地道な提唱、立証を繰り返していかないと体系的に進んで行かないんだろうけど
その進み方が全く体系化されていないのが美術なんだとおもった

よく美術こそがこれからの日本を、教育を変えていくという(し、私もそう思ってきた)けど、
物事を体系的に理解しないまま深みにはまっていくのはある意味危険で一概に美術至上主義など唱えられない
もっと慎重にならないと

となるとやっぱ三澤先生が言ってたとおり、これからは映像の時代なのかなぁ。

絵は絵でも時間軸がないと、四時元的な捉え方を身につけないといけないんだろうな。
そういう構成力や情報を把握する能力、それから得た情報を有効に使うための発想力が必要だ。

確かにそれを教える場としては美術は最適でそのへんには期待してるんだけども。
いかんせん私も結果を出さねば。

ぷひ。
[PR]
by hawkey | 2011-05-19 18:44 | 考えごと